マルエー > 企業情報 > ワークライフバランス・女性活躍推進法

企業情報

ワークライフバランス・
女性活躍推進法

ワークライフバランス

行動計画の内容
1. 計画期間

令和2年4月1日〜令和5年3月31日まで3年間

2. 内容

目標1:

有給休暇の取得率向上を図るため、委員会を
設置し仕事を改善することで効率化を推進し、
有給休暇を取りやすい環境を作る。

<対策>

  • ●令和2年4月〜

    仕事の中身の現状把握

  • ●令和2年8月〜

    従来からの仕事の中身を取捨選択する

  • ●令和2年11月〜

    作業改善実行策の立案・実施

目標2:

妊娠中や産休・育休復帰後の
女性従業員のための相談窓口を設置する。
 

<対策>

  • ●令和2年4月〜

    相談窓口設置準備(担当・連絡体制など)

  • ●令和2年5月〜

    母性健康管理のパンフレット改定

  • ●令和2年7月〜

    社内報・社内掲示板での周知

女性活躍推進法

女性が多様な職種や階層で働き、仕事のやりがいを感じ幅広く活躍できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

行動計画の内容
1. 計画期間

令和2年4月1日〜令和5年3月31日まで3年間

2. 内容

目標1:

チーフ(係長級)に占める女性の割合を
2020年2月1日現在の25%から
30%にする

<対策>

  • ●令和2年4月〜

    あゆみノート活用によるレベルアップを図る

  • ●令和2年4月〜

    女性の少ない部署への女性の配属を増やす

目標2:

従業員の1ヶ月平均残業時間を
2020年2月1日現在の4.8時間から
3.8時間にする

<対策>

  • ●令和2年4月〜

    必要な仕事の取捨選択

  • ●令和2年4月〜

    改善委員会設置による業務効率化の計画・実施